青森の名峰「津軽富士」こと「岩木山」!スカイラインとリフトで時短登山!!

岩木山は青森県弘前市・西津軽郡に位置する山です!

独立峰であり、その山容から「津軽富士」とも言われています!

他にも「お岩木(山)」「お岩木様」と呼ばれ親しまれています!

概要

岩木山(いわきさん)は青森県の最高峰で標高1625mの山です。

日本百名山新日本百名山の一座です!

山域は津軽国定公園に指定され、付近の高原は岩木高原県立自然公園に指定されています!

津軽国一の宮である岩木山神社の奥宮が山頂に鎮座しています!

今回の登山

今回は1日で岩木山→八甲田山という予定だったこともあり、津軽岩木スカイラインで八合目まで登り、さらにリフトで九合目まで登ってから往復するコースにしました!

岩木山の数あるコースでも一番楽なコースです!

ルート紹介

日程2020年9月19日
ルート岩木山9合目分岐→岩木山→岩木山9合目分岐
コース詳細距離1.5km アップ170m コースタイム1時間(標準)
アクセス自家用車:津軽岩木スカイライン(普通車1830円)
入り口から20分ほどで八合目まで行けます!
周辺情報リフト:往復1000円
岩木山の注意点
  • 風が強く気温が低いことがあるので防寒着は忘れずに!
  • 岩場・ガレ場が多いので慣れていない人は気をつけてください!

レポート

四連休初日に行きました!
深夜に東京を出発し700kmなので7時間ぐらいで着くだろうとたかを括っていたら11時間かかり、岩木山神社の登山口から登る予定を変更しスカイラインとリフトを使い登ることにしました!

岩木山に向かっていると山体が見えてきました!
津軽富士の名に恥じない見事な独立峰です!
手前のリンゴの木からも青森らしさを感じます!

岩木山_001

(10:54)
津軽岩木スカイラインを登り、八合目の駐車場に到着です!
何やら建物があるので入ってみてもトイレと自販機しかありませんでした!

岩木山_002

眺めがすごいよく、登らなくてもいいんじゃないかと思いました!

岩木山_003

準備をしていざリフトに乗ろうと思ったら、防寒着(レインコート含む)を忘れていることに気が付きました!
八合目でも20℃ぐらいしかないので登る前から凍えてました!
そんなこんなで仕方がないので半袖でリフトに乗り出発です!

岩木山_004

(11:14)
リフトの山頂側に到着です!
リフトは10分ぐらいでした!
上で運営の人と「上着は?」「忘れました!」「風邪ひくよ?」「急いで登って下りてきます!」というわけのわからない会話をして登山開始です!

岩木山_005

山頂が近いです!

岩木山_006

良い山です!
天気も良く気持ちいい日でした!

岩木山_007

登山道はわりと急峻な岩場が続きます!

岩木山_008

鳥海山の岩でしょうか?
何やらすごい岩がありました!!

岩木山_009

(11:20)
凰鳴ヒュッテを通ります!

岩木山_010

少し登って振り返ると、ヒュッテと岩の共演です!

岩木山_011

まだまだガレ場を登ります!

岩木山_012

山頂が見えてきました!
もうちょっとです!

岩木山_013

(11:31)
登頂です!!
リフトを降りてから17分、お手軽登山です!
独立峰ということもあってか、山頂は風が強い!つまり寒い!

山の形をしたオブジェと鐘がありました!
とりあえず鐘を鳴らしてみました!

岩木山_014

山頂の避難小屋です!

岩木山_015

岩木山神社の山頂奥宮です!
鳥居越しに見える景色が絶景でした!!

岩木山_016

岩木山_017

岩木山_018

岩木山_019

景色を見ていると、オブジェ越しに陸奥湾が見えました!

岩木山_020

帰り道はこんな風景です!

岩木山_021

(11:52)にリフトの山頂側に到着し登山終了です!
登り17分、山頂8分、下り15分とお手軽な登山でした!

下りのリフトからの景色も良かったです!

岩木山_022

まとめ

今回はスカイラインとリフトを使った登山だったので時間も短かったですが、岩木山はいろいろなコースがあり時間も難易度も様々に楽しめる山です!

晴れた日の山頂の景色は素晴らしく、登るのが楽しい山でした!

少し岩場と急登が多いので慣れていない人には辛いかもしれないですが、あの景色は一見の価値ありなのでぜひチャレンジしたもらいたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です