岩手と秋田の境目「八幡平」!ガスの中で綺麗な湿原を歩く!!

八幡平は奥羽山脈北部に位置する山群です!

広い光源の上に火山起源の小さなピークが乱立し、その間に湿原が点在しています!

八幡平という名前は坂上田村麻呂が名付けたという伝説もあります!

概要

八幡平(はちまんたいら)は岩手県と秋田県に跨り広がる、標高1614mの山群です。

山域は十和田八幡平国立公園に指定されていて、百名山の一座にも選ばれています!

山頂付近まで車で行くことができるので登山と言うよりは観光で訪れる人が多い場所です!

今回の登山

今回は八幡平山頂レストハウスから八幡沼・ガマ沼を一周するコースを歩きました!
※車はレストハウスの有料駐車場ではなく、200mほど先の無料駐車場に停めました!

ルート紹介

日程2020年9月20日
ルート八幡平山頂レストハウス→見返峠→源太分かれ→陵雲荘→ガマ沼→八幡平→八幡平山頂レストハウス
コース詳細距離4.1km アップ140m コースタイム1.5時間(標準)
アクセス自家用車:八幡平山頂無料駐車場(無料)
レストハウスから東に200mほどです!
八幡平の注意点

レポート

移動疲れと寒さと眠気と天気の悪さ(ガスで何も見えない)で駐車場についてからも出発する気力がわかず30分ぐらい寝てました!
この日の予定は八幡平→岩手山→盛岡八幡宮→志和稲荷神社だったんですが、後半の神社は翌日でもいいやという気分でだらけ切ってました!
ガスでほとんど周りが見ない状況ですが、なぜか車が10台ほど停まってました!

いつまでもだらけていても仕方がないので決意して登り始めましたが、やはりガスで何も見えず。。。
綺麗に整備されていてとても歩きやすいことだけはわかりました!

八幡平_001

八幡平_002

展望台方面と源太森方面への分岐です!
とりあえず一周することにしました!

八幡平_003

湿地に出ました!
木道と池糖があるのがわかるのですが、天気が悪いとあまり楽しくありません!

八幡平_004

いや、これはこれでいい景色なのか??

八幡平_005

八幡平_006

八幡沼のヘリに出ました!
沼らしいですが池にし見えません!

八幡平_007

遠くは見えないですが、近くの湿原を楽しみます!

八幡平_008

八幡平_009

八幡平_010

八幡平_011

八幡平_012

木道に切り込みを入れて滑らないようにしています!
この手間が歩きやすい道を作っていると思うと頭が下がります!

八幡平_013

少し晴れてきました!

八幡平_014

遠くのピークが見えます!

八幡平_015

陵雲荘に到着です!

八幡平_016

八幡沼です!この時が一番見えました!!

八幡平_017

見晴台からのガマ沼です!

八幡平_018

山頂に到着です!

八幡平_019

展望台がありましたが何も見えません!!
(晴れてても何も見えないんじゃ??)

八幡平_020

帰りには謎の凹地もありました!
そこが全く見えません!(こわ!!)

八幡平_021

駐車場に戻ったら車が少し増えて15台ほどに!
この後もしばらくはガスってたはずですが、四連休ということもあり人出が多かったのでしょうか?

八幡平_022

とりあえず満足したので岩手山に移動しました!

まとめ

ガスでほとんど景色が見えなかったですが、湿地の風景はよかったです!

道がかなり整備されていて、危ないどころか木道瀬滑りそうなところすらほとんどありませんでした!

いい場所なので今度は天気がいい日に行きたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です