霧の「伊吹山」!ドライブウェイを使って9合目から山頂一周コース!!

伊吹山は滋賀県東部に位置する山です!

古くからの霊峰であり、日本書紀ではヤマトタケルが伊吹山の神を倒そうとして返り討ちにあったという逸話もあります!

9合目までドライブウェイが通っているので、気軽に登れる百名山であり観光地としても有名です!

概要

伊吹山(いぶきやま)は滋賀県に位置する伊吹山脈の主峰です!

滋賀県最高峰の山であり、山域は琵琶湖国定公園に指定されています!

日本百名山の一座であり、他にも新・花百名山関西百名山近畿百名山の一座でもあります!

 

今回の登山

今回はドライブウェイで9合目まで行き、山頂周辺を周回するコースで登りました!

正直、登山ではなくただの散歩みたいでした!

ルート紹介

 

日程2020年8月9日
ルート伊吹山ドライブウェイ終点(駐車場)→びわこ展望台→日本武尊像→伊吹山→伊吹山ドライブウェイ終点(駐車場)
コース詳細距離2.6km アップ200m コースタイム1.5時間(標準)
アクセス自家用車:伊吹山ドライブウェイ駐車場(普通車3140円)
路線バス:「伊吹山ドライブウェイ バス」で検索してください!

伊吹山の注意点
  • 観光地ですが山なので足元が悪い場所があるので気を付けましょう!
  • 最低でもスニーカーで!
  • 山なので天気が変わりやすかったり気温が低かったりするので注意しましょう!

レポート

下から登るか迷ったのですが、この日は1日で伊吹山→荒島岳→白山比咩神社の強行スケジュールだったので、車でスカイラインを登り九合目まで行くことにしました!

途中まではなんともなかったのですが、山頂はガスで覆われ視界が5メートルほどで車を運転するのがで怖かったです!

伊吹山_001

ドライブウェイ中盤では山頂付近だけガスってる(雲の中にある)様子が見えました!

伊吹山_002

山頂まで来ると、駐車場にどれぐらい車がいるかすら見えず。。。

 

着替えたりしつつ少し様子を見ましたが、変わらなそうだったので登山開始しました!
車は30台ほど止まっていました!
こんな天気なのに土曜日だからか、登山道でも15組ぐらいは見かけました!

伊吹山_003

展望台がありますが。。。

伊吹山_004

仏像もあります!

伊吹山_005

とりあえず周回コースに行ければいいやということで何となく反時計回りを選んだら正解でした!
伊吹山の山頂周辺の周回コースは一方通行だそうです!
(帰ってきてから知りました!)

伊吹山_006

この熊よけのフェンスを通って登山道に行きます!
(ここで入山料を払います!)

伊吹山_007

ガスで景色は全く見えません!!
登山道はよく整備されています!!

伊吹山_008

伊吹山_009

伊吹山_010

が、近くに咲いている花はよく見えました!
独特の植生があるということで、すごくきれいです!!

伊吹山_011

登山道は全体的にかなりきれいに整備されていますが、岩場などで少し滑りやすいところがあります!

また、基本的には土の上や下草の生えている場所を歩くので、観光地ですが最低でもスニーカーで行ったほうがいいと思います!

伊吹山_012

琵琶湖展望台だそうです!!
何が何だか。。。

伊吹山_013

何やら力強い花が!

伊吹山_014

山頂でしょうか??
到着??

伊吹山_015

日本武尊の像がありました!
(ここで返り討ちにあったのになぜ像??)

伊吹山_016

ここが山頂で間違いなさそうです!!

伊吹山_018

菩薩像もありました!!

伊吹山_017

ガスが濃くて周囲がほとんど見えないので何があるのかわかりませんが、それっぽいところで写真を撮りました!

伊吹山_019

進んでいくと三角点が!
(ここが山頂??)

伊吹山_020

帰り道に枯山水っぽい風景があると思って写真を撮ったのですが、こうしてみるとそんなことはないですね!

伊吹山_021

そのまま周回して駐車場へ!
ここがゴールです!
(周回コースは一方通行、直登コースはここから行けます!)

一時間弱という短い時間でしたが結構楽しかったです!

また来ることがあったら、天気のいい日に、下から登りたいです!!

伊吹山_022

帰りもドライブウェイの途中で山頂を振り返ると雲の中です!

 

まとめ

ガスで何も見えなかったですが、花が綺麗なのと、結構見どころが多い山だと思いました!

これはこれでよかったですが、今度来る時は琵琶湖や近畿地方がよく見えるような快晴の時に行きたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です